仮想通貨(暗号資産)のEthereum Classic(ETC)/イーサリアムクラシックとは?

仮想通貨(又は暗号資産と呼ばれる)「Ethereum Classic(ETC)/イーサリアムクラシック」の特徴や購入することのできる取引所などを紹介します。

ETCを購入したい方はこちら
ETCはBitForex(新規登録)で購入/売却ができます。

BitForexとは?
・メアドのみで即登録可能、KYCの出金制限なし、日本語対応
・取り扱いコインが多い/主要コインから草コインまで幅広く対応
・エアドロなどのイベントやキャンペーンが多い/セキュリティ高レベル
登録しておくだけでエアドロが貰える場合もあります
(※イベント/招待用コード「2006230」が表示されたままの状態でご登録ください)

[広告]
ブロックチェーンへ永遠に刻み込む、新しい形のSNS!
TwetchはBitcoin SVのブロックチェーン上で動くSNSアプリです。

いいね!(Likes)やRT(Branches)をされると、その度にお金が入ってきます!

仮想通貨(暗号資産)のEthereum Classic(ETC)とは?

Ethereum Classic(ETC)とは何か?

Ethereum Classic(ETC)は、ハードフォークとDAOファンドの返還に反対するコミュニティの一部によって、Ethereumブロックチェーンを変更されないようにする試みです。

Ethereum Classicのミッション・ステートメントは次のとおりです。

「Ethereum Classic(ETC)は、分散化され、検閲に抵抗し、許可のないブロックチェーンを信じており、また、Ethereumの本来のビジョンを信じています。それは、シャットダウンできない世界的なコンピュータであり、不可逆的なスマート契約を実行するものです。

Ethereum Classic(ETC)はシステムフォークが可能なのは実際のプラットフォームのバグを修正するためだけであり失敗した契約や特別な利益を救済するためではない、というような関心の強い分離を信じています。そして検閲に強いプラットフォームを信じており、誰もが実際に信頼できると信じている。」

2017年には、ETCでダイハードフォークが導入され、Ethereumの障害爆弾が取り除かれました。現在、EthereumのようなProof of Stakeに移行する計画はありませんが、IOHK研究所の開発者はEthereum Classic用の新しいPoSプロトコルを開発しています。

ETCの価格、発行枚数などの基本情報

ETCの基本情報 (by CoinGecko)
名前Ethereum Classic(イーサリアムクラシック)
シンボルETC
ロゴEthereum Classic
現在の価格6,005 円
時価総額ランク30 位
循環供給量130,298,711 枚
総合供給量210,700,000 枚
過去最高値18,218 円
過去最高値の日付(UTC)2021年05月06日
公式ウェブサイトethereumclassic.org

 

ETCを購入できる取引所

ETCはBitForexで購入できます。

新規登録リンク取り扱いペア出金時の手数料
BitForexBTC,USDT0.005 ETC

※BitForexは登録しておくだけで、自動的にETCやその他のコインがエアドロップ付与されるイベント・キャンペーンが行われる場合があります。

※イベント/招待用コード「2006230」が表示されたままの状態でご登録ください。

※アプリ版(iOS & Android)は新規登録を行った後にダウンロードできます。

 

Ethereum Classic(ETC)のコミュニティ

Ethereum Classicのツイッター(Twitter)

https://twitter.com/eth_classic

Ethereum Classicのテレグラム(Telegram)

https://telegram.me/ethclassic

Ethereum Classicのギットハブ(GitHub)

https://github.com/multi-geth

Ethereum Classicのディスコード(Discord)

https://discordapp.com/invite/HW4GckH

Ethereum Classicのレディット(Reddit)

https://www.reddit.com/r/EthereumClassic/

 

[NEC] ODA is UK/i;

ツイッター https://twitter.com/NEC_PC9821

シェアする