仮想通貨(暗号資産)のStellar(XLM)/ステラとは?

仮想通貨(又は暗号資産と呼ばれる)「Stellar(XLM)/ステラ」の特徴や購入することのできる取引所などを紹介します。

XLMを購入したい方はこちら
XLMはBitForex(新規登録)で購入/売却ができます。

BitForexとは?
・メアドのみで即登録可能、KYCの出金制限なし、日本語対応
・取り扱いコインが多い/主要コインから草コインまで幅広く対応
・エアドロなどのイベントやキャンペーンが多い/セキュリティ高レベル
登録しておくだけでエアドロが貰える場合もあります
(※イベント/招待用コード「2006230」が表示されたままの状態でご登録ください)

[広告]
ブロックチェーンへ永遠に刻み込む、新しい形のSNS!
TwetchはBitcoin SVのブロックチェーン上で動くSNSアプリです。

いいね!(Likes)やRT(Branches)をされると、その度にお金が入ってきます!

仮想通貨(暗号資産)のStellar(XLM)とは?

Stellar(XLM)とは何か?

Stellar(XLM)は、銀行、決済システム、人をつなぐプラットフォームです。

統合により迅速かつ信頼性の高い方法で、ほとんどコストをかけずに資金を移動できます。

ステラネットワークは、ブロックチェーンに基づく分散型の元帳およびデータベースであり、支払を含む資産間の価値移転を容易にします。

Stellar本来のデジタル資産はXLMと呼ばれます。言い換えると、Stellarは決済ネットワーク(水平線APIとステラコア)であり、XLMは仮想通貨です。どちらもStellarという非営利団体が監督しています。

Stellar(XLM)とRipple(リップル/XRP)の違い

Stellar(XLM)は、Ripple(リップル/XRP)と違って非営利です。プラットフォーム自体はオープンソースで分散化されています。

また一方では他の企業とネットワークすることができ、他方ではEthereumやBitcoinが持つオープンソース、分散、コミュニティ所有の雰囲気を持っている伝統的な企業のように感じています。つまり「いいとこ取り」なのです。

Stellar(XLM)の成り立ち

Stellarは、2014年にJed McCalebによって設立されました。

Jed McCalebは「Mt.Gox」の創設者であり、Rippleの共同設立者でもあり、元弁護士Joyce Kimと共にネットワークシステムStellarを立ち上げました。

XLMの価格、発行枚数などの基本情報

XLMの基本情報 (by CoinGecko)
名前Stellar(ステラ)
シンボルXLM
ロゴStellar
現在の価格43.6 円
時価総額ランク22 位
循環供給量24,075,244,368 枚
総合供給量50,001,802,717 枚
過去最高値98.6 円
過去最高値の日付(UTC)2018年01月03日
公式ウェブサイトwww.stellar.org

 

XLMを購入できる取引所

XLMはBitForexで購入できます。

新規登録リンク取り扱いペア出金時の手数料
BitForexETH,USDT0.01 XLM

※BitForexは登録しておくだけで、自動的にXLMやその他のコインがエアドロップ付与されるイベント・キャンペーンが行われる場合があります。

※イベント/招待用コード「2006230」が表示されたままの状態でご登録ください。

※アプリ版(iOS & Android)は新規登録を行った後にダウンロードできます。

 

Stellar(XLM)のコミュニティ

Stellarのツイッター(Twitter)

https://twitter.com/stellarorg

Stellarのギットハブ(GitHub)

https://github.com/stellar

Stellarのフェイスブック(Facebook)

https://www.facebook.com/stellarfoundation

Stellarのレディット(Reddit)

https://www.reddit.com/r/Stellar/

 

[NEC] ODA is UK/i;

ツイッター https://twitter.com/NEC_PC9821

シェアする