仮想通貨(暗号資産)の#MetaHash(MHC)/メタハッシュとは?

仮想通貨(又は暗号資産と呼ばれる)「#MetaHash(MHC)/メタハッシュ」の特徴や購入することのできる取引所などを紹介します。

MHCを購入したい方はこちら
MHCはBitForex(新規登録)で購入/売却ができます。

BitForexとは?
・メアドのみで即登録可能、KYCの出金制限なし、日本語対応
・取り扱いコインが多い/主要コインから草コインまで幅広く対応
・エアドロなどのイベントやキャンペーンが多い/セキュリティ高レベル
登録しておくだけでエアドロが貰える場合もあります
(※イベント/招待用コード「2006230」が表示されたままの状態でご登録ください)

[広告]
PeergameでBitcoin SVを賭けてジャックポットクジやレースなどのゲームに参加!
登録不要、勝てば即時賞金(BSV)が支払われます。

仮想通貨(暗号資産)の#MetaHash(MHC)とは?

#MetaHash(MHC)とは何か?

#MetaHash(MHC)は、Blockchain 4.0テクノロジをベースにした次世代ネットワークで、デジタル資産の共有や、分散化されたアプリケーションやサービスをリアルタイムで作成および管理するためのプラットフォームを提供します。

#MetaHash(MHC)の4つの要素

#TraceChain

最も高速で最も安全なブロックチェーンです。

毎日50億を超えるトランザクションであり、トランザクションの検証に要する時間はわずか3秒です。

#MetaApps

新世代のスマートな契約です。

通常のWebサービスのように動作し、C++、PHP、Solidityなどを含むあらゆるプログラミング言語の助けを借りて開発された分散型リアルタイムアプリケーションです。

#MetaGate

分散型インターネットです。

分散化されたアプリケーションディレクトリと、コンピュータに負荷をかけない複数資産のウォレットです。

#MetaHashCoin

#MetaHashネットワーク交換資産です。

#MetaHashCoinは、ネットワークの信頼性を確保し、サービスを交換し、自己資金調達と開発を規制するために使われます。

MHCの価格、発行枚数などの基本情報

MHCの基本情報 (by CoinGecko)
名前#MetaHash(メタハッシュ)
シンボルMHC
ロゴ#MetaHash
現在の価格1.23 円
時価総額ランク750 位
循環供給量2,964,395,747 枚
総合供給量9,200,000,000 枚
過去最高値10.9 円
過去最高値の日付(UTC)2019年03月30日
公式ウェブサイトmetahash.org

 

MHCを購入できる取引所

MHCはBitForexで購入できます。

新規登録リンク取り扱いペア出金時の手数料
BitForexBTC,ETH,USDT1 MHC

※BitForexは登録しておくだけで、自動的にMHCやその他のコインがエアドロップ付与されるイベント・キャンペーンが行われる場合があります。

※イベント/招待用コード「2006230」が表示されたままの状態でご登録ください。

※アプリ版(iOS & Android)は新規登録を行った後にダウンロードできます。

 

#MetaHash(MHC)のコミュニティ

#MetaHashのツイッター(Twitter)

https://twitter.com/themetahash

#MetaHashのテレグラム(Telegram)

https://t.me/metahash_ENG

#MetaHashのギットハブ(GitHub)

https://github.com/metahashorg

#MetaHashのブログ(Medium-Blog)

https://medium.com/@themetahash

#MetaHashのフェイスブック(Facebook)

https://www.facebook.com/MetaHash/

#MetaHashのレディット(Reddit)

https://www.reddit.com/r/MetaHash_community/

#MetaHashのユーチューブ(YOUTUBE)

https://www.youtube.com/channel/UCIkBIrd1q7JkLLj43KgG8zA

 

[NEC] ODA is UK/i;

ツイッター https://twitter.com/NEC_PC9821

シェアする